岡山市北区 歯科 一般歯科 審美歯科 口腔外科 インプラント 『田口歯科クリニック』
トップページ 岡山市北区 歯科 一般歯科 審美歯科 口腔外科 インプラント 『田口歯科クリニック』

診療案内 岡山市北区 歯科 一般歯科 審美歯科 口腔外科 インプラント 『田口歯科クリニック』
小児・予防歯科
インプラント
審美歯科・ホワイトニング
矯正歯科
インフォメーション 岡山市北区 歯科 一般歯科 審美歯科 口腔外科 インプラント 『田口歯科クリニック』
医院案内
田口歯科クリニック 岡山市北区 歯科 一般歯科 審美歯科 口腔外科 インプラント 『田口歯科クリニック』

小児・予防歯科 岡山市北区  『田口歯科クリニック』





歯を削るときのキーンという音、子どもだけでなく大人でも、いい気分にはなりません。
できれば歯を削ったり、痛い治療をせずに、一生自分のきれいな歯で、
おいしく食べる事ができるなら、それが一番いいにきまっています。

当院では、フッ素塗布、専門的で効果的な歯のクリーニングを定期的にさせて頂き、
皆様の大切な歯を虫歯から守るための予防歯科を行っています。

最近一般的になってきたフッ素の使用も、取れていない汚れの上からの使用では、
効果は半減していまいます。専門的な歯のクリーニング(PMTC)で、取れていない歯垢と、
歯みがきでは取れない細菌の膜(バイオフィルム)を除去し、フッ素を歯に浸透させることで、
はじめて歯は硬く、強くなり、虫歯になりにくい状態になってゆきます。

PMTCには、虫歯予防や歯周病の予防や改善、歯質の強化とともに、
歯の着色を除去し、光沢のあるきれいな歯を保つ、などの効果があります。

もちろん、予防歯科は子供だけのものではありません。
大人ももちろん、歯を虫歯や歯周病から守ってゆくことは何よりも大切な事です。
子供も、お父さんやお母さんが頑張っていると、
"僕も私も、同じように大切にしよう!"って、きっと感じてくれると思います。


小児歯科について

お子様の安心する環境

コメント

まずは、お子様が通いたくなるような

雰囲気づくりが大切です。

優しく接し、安心して来ていただけるように。

遊びに来ているような感覚を持てるように。

当医院では、キッズコーナーを設けています。

お子様にとって通いやすい医院を目指します。
小児歯科 岡山市北区  『田口歯科クリニック』

お子様の健康と生活習慣

コメント
小児期で大事なことは、食生活を中心に

健康維持のための生活習慣を身につけていくことです。

当院では、ブラッシング指導・PMTC(専用的な機械的歯面清掃)・フッ素塗布と共に、

予防的な観点から食生活など、親御さんといっしょに考え実践していきます。

安心する環境

小児の虫歯予防の原点

コメント
小児の虫歯の予防の原点は、母親にあると言ってもよいでしょう。

生後10ヶ月〜31ヶ月の間に、虫歯菌ミュータンス菌が母親から小児へ感染していきます。

その条件は、母親の口腔内にミュータンス菌が大量にいる場合、小児が ショ糖をたくさん

摂取している場合に、感染していきます。

一旦強く感染してしまうと、ブラッシング位ではミュータンス菌を減らす事は出来なくなり、

”一生ミュータンス菌を大量に抱えて過ごしていかなければならない”という

リスクをかかえてしまうということです。

反対に、上記の期間を無事に過ごす事が出来れば、

サングイス菌(虫歯にとっての善玉菌)が定着しやすくなって、

虫歯になりにくい口腔となっていきます。

小児虫歯予防の対策『フッ素』

コメント
虫歯予防 岡山市北区  『田口歯科クリニック』   小さな頃は、少々の磨き残しが出来てしまうことは

  当たり前です。最初は、上手に磨く事よりも、

  歯磨きをすることは楽しいこと、気持ちいいこと、

  自分の歯を大事にすることを覚えてもらうことが

  大切ですので、スタッフと一緒に、

  楽しく遊びながら学んで頂きます。

  フッ素の使用により、歯は硬く、強くなり、

  虫歯に対する抵抗性が上がりますが、

  前述の様に、汚れの上からからでは、

  効果的にフッ素が歯に浸透してゆきません。


  歯の表面には”バイオフィルム”という、

  細菌の膜が存在し、この膜は、

  通常の歯みがきでは取り去ることができません。

  歯科専用の器械でこの細菌の膜を除去し、

  クリーニング(PMTC)した後に、フッ素を

  浸透させることで、最も効果的に、

  歯を強くすることができます。

 
虫歯予防 岡山市北区  『田口歯科クリニック』

小児虫歯予防の対策『シーラント』

コメント
小児虫歯予防の「シーラント」は奥歯のかみ合う面にできる虫歯の予防の対策です。

あらかじめ、虫歯になりやすい奥歯の溝を接着力のあるプラスチックで埋めます。

このプラスチックは虫歯を削ったとき詰めるものと同類のレジンという材料で、

きちんと埋めていれば虫歯につながりません。

これだけで、十分ではありませんので、しっかりと歯を磨き食生活にも気を配りましょう。

テキストリンク
小児・予防歯科インプラント審美歯科・ホワイトニング矯正歯科医院案内

COPYRIGHT(C)2008 Taguchi Dental Clinic. ALL RIGHTS RESERVED.
Catch: Sun Dec 17 18:42:54 2017
[jcode.pl:684:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 684.
[jcode.pl:684:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)
[jcode.pl:693:warn] defined(%hash) is deprecated at ./pl/jcode.pl line 693.
[jcode.pl:693:warn] (Maybe you should just omit the defined()?)

siteup.cgi with Perl 5.016003 for linux